Archive [2009年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

■林家しん平監督「深海獣雷牙」10月3日(土)~キネカ大森

10月3日(土)から、林家しん平監督第二弾「深海獣雷牙」が、東京・大森のキネカ大森で、上映スタート!初日には、舞台挨拶の予定もあるとのことですが、上映スケジュールも含めて、詳細はこれからのようです。...

■国立文楽劇場開場25周年記念の「上方芸術祭寄席」が開かれます!(8/28の会見より)

 昭和21年にスタートした文化庁芸術祭。大衆芸能部門の演芸での関西の受賞者は 米朝、いとし・こいしをはじめ、42名(うち、物故者は9名)を数えます。 そのうち29名が一同に会する「上方芸術祭寄席」が国立文楽劇場を舞台に開かれます。 春団治、三枝の落語、ラッパ・ハッパ、照夫・光夫、横山ホットブラザーズの歌謡漫才、 大助・花子の漫才、菊地まどかの浪曲のほか、トークショーには米朝、喜味こいしらが出演。 上方落...

■桂文我 噺家生活三十周年記念独演会をスタート! 8月27日記者会見

 桂文我が桂枝雀に入門して30年になるのを記念する独演会ツアーを全国16箇所で行います。 皮切りは10/12、大阪厚生年金芸術ホール。ここは高校2年生の時に初めてこのホールで 師匠枝雀の「風邪うどん」を見て、入門を決意した想い出の場所。閉館の話があがる中、自身としては この思い入れのあるホールでは初めての独演会となります。 ゲストは柳家小三治。アマチュアの時から好きな師匠であり、文我が 小三治の三重県での会...

■8月29日(土)深夜寄席 於・新宿末廣亭

初天神 初花壷算 駒次代書屋 左吉お菊の皿 喬四郎...

■8月30日(日)AM7時~7時30分 フジテレビ ボクらの時代 春風亭昇太出演

出演者/坂東三津五郎 春風亭昇太 桐島ローランド ...

■9月7日(月)松尾貴史 下北沢・本多劇場で落語会!「横好き落語会2」

9月7日(月)横好き落語会2 下北沢・本多劇場松尾貴史 ゲスト・柳家花緑18:30開場 19:00開演前売り 3,500円(全席指定)タレントの松尾貴史の落語公演「横好き落語会2」が9月7日、下北沢の本多劇場で行われる。今回の公演は昨年6月、銀座で行われた「横好き落語会」の2回目。ゲストに柳家花禄を迎える。残席わずか。当日券も販売予定。問い合わせは東京音協(TEL 03-3201-8116)まで。【チケット取扱】・東京音協:03-3201-8...

■8月27日(木)「林家染丸還暦の会」の記者会見が開かれました!

 上方落語の林家一門の総帥・林家染丸が10/10に 還暦を迎えるのを記念して、10/3に「還暦の会」が 開かれます。第1部では、染丸と一門による口上の あと、春団治や親友の漫才師酒井くにお・とおるが ゲストで登場。 染丸は十八番の「天下一浮かれの屑より」を演じます。 第2部には染丸らによる爆笑歌舞伎「釣女」を上演。 醜女役で登場する鶴瓶もお楽しみに! 東住吉高校芸能科の教え子、しん吉、花柳仁司郎、 吉坊も駆...

■8月26日(水)平成の女道楽 内海英華でございます~内海英華芸歴三十プラス壱周年記念寄席~

於・国立文楽劇場  口上 内海英華  お囃子あらかると 三味線=内海英華/林家和女              太鼓=枝女太/うさぎ              笛=喬若  蛸芝居       染丸  漫才(スクリーン上映) 内海カッパ・今宮エビス  高尾        春団治 お仲入り  お囃子ジャズ 宗清洋と粋~てすとさうんど   出演=宗清洋・村松泰治・澤雅一/       内海英華(三味線&唄)...

■8月27日(木)第1回産経新聞平成特選寄席 於・赤坂区民センター

初天神 らく兵権助魚  彦いちおばけ長屋  志らく船徳  菊之丞髪結新三 三三...

■命日が近づいてきて、六代目圓生が、さまざまに採り挙げられています。

師匠を偲ぶ、圓楽のコメント、圓生百席プロデューサー京須氏のコメントなど、YOMIURI ONLINE に掲載。タイトルは「圓生の存在感 没後30年」アクセスはこちら ...

■9月2日、三遊亭圓生命日の前日に、圓生DVDボックス「落語研究会 六代目三遊亭圓生全集 上」がいよいよ発売されます。

1979年に逝去した圓生のメモリアルボックスです。アマゾンでは、発売前にも関わらず、dvd落語カテゴリーでは、部門一位につけています。下巻は2010年3月発売予定アマゾンでの商品概要はこちらをチェックソニーの公式サイトでは【庖丁】、【掛取万歳】、【三年目】のダイジェスト映像が見れます。 こちらをご参照ください!...

■志の輔のエッセイ ピーピングしのすけのふしあなから世間 で、本多劇場「牡丹燈籠」公演のエピソードが綴られています! ファン必見!!

アクセスはこちら!...

■王楽の真打披露興行!

三遊亭円楽の27番目、最後の弟子で、三遊亭好楽の長男三遊亭王楽が12月1日から6日間、東京・池袋の東京芸術劇場で真打ち昇進披露公演を行うことになった。王楽は2席ずつ演じ、父好楽をはじめ、1日に春風亭小朝、2日に春風亭昇太、3日に立川志の輔、4日に立川談春、5日昼に林家正蔵と林家三平、同日夜は桂米団治、三笑亭夢之助、6日は三遊亭円歌、三遊亭小遊三と、東西5団体(落語協会、落語芸術協会、円楽一門会、立川流、上方落語...

■明日、8月28日(金)二楽劇場は、日本青年館中ホール!

8月28日(金)二楽劇場日本青年館中ホール18:00開場 18:30開演三増紋之助、柳家喬之助全席自由 2500円(当日 2800円)さぁ日本青年館で「二楽劇場」!昭和をテーマに二楽が切って切って切りまくり!!取扱・お問い合わせようごうしゃチケットセンター046-297-0371(平日10:00~17:00)...

■8月25日(火)第33回 天神寄席 ~おまえらほんまにかしこいんか?!スペシャル~ 於・天満天神繁昌亭

第33回 天神寄席 ~おまえらほんまにかしこいんか?!スペシャル~天満天神繁昌亭で毎月25日に開かれている天神寄席。今回の企画は国公立大学出身者のみが出演する”高学歴スペシャル”。   ホスピタル たま(京都大学)   つぼ算   歌之助(千葉大学)   夢八   団六(神戸大学)   お仲入り   豊竹屋  染雀(大阪大学)   住吉駕籠 文喬(大阪府立大学)   <大喜利>    「高学歴クイズ大会~...

■8月25日(火)平成噺し座 其の十六 於・内幸町ホール

お題 夏をみっちり語りますたがや 王楽百川 一之輔お仲入り青菜 志の吉星野屋 たけ平質問コーナー...

■8月24日(月)月例三三独演 於・日本橋公会堂

船徳 三三牡丹灯籠 お露新三郎 三三お仲入り牡丹灯籠 お札はがし 三三...

■8月23日(日)銀瓶・春菜 二人会~最初で最後の二人会~ 於・大阪心斎橋・そごう劇場

8/30(日)に大阪・松竹座での「春蝶襲名披露興行」を控える桂春菜と笑福亭銀瓶、初の二人会。  道具屋 喬若  書割盗人 銀瓶  山内一豊と千代 春菜  お仲入り  <対談> 銀瓶&春菜   七段目  春菜  不動坊  銀瓶対談では襲名にまつわるエピソードや、落語家の家に生まれ育った春菜の日常、父・春蝶の友人、枝雀らとの思い出、そして父についての話が語られました。...

■9月1日(火)より、国立演芸場の緞帳が新しくなります。楽しみですね!

国立演芸場は今年、開場30周年を迎えますが、緞帳が新しくなります。葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴(赤富士)」の新しい緞帳が、9月1日(火)より公開されます。...

■8月23日(日)桂あやめ監督作品「あなたのためならどこまでも」がクランクイン

朝、7時半集合で大阪の飛田で撮影を開始、16:30から大阪兎我野町の「Do With Cafe」で撮影が行われました。ここは姉キンのライブなどが行われています。女装した男性のショーがあるちょっと(かなり?)怪しいお店。この日はお囃子さんたちでやってる三味線ラウンジ「蜘蛛の糸」のシーン。このシーンにはぴったりのお店です。(でも、ここの料理は美味しいと評判!)年に一度だけ突如現れて落語をする師匠の落語を聞...

■8月23日(日)内海英華写真集「みすじのいとに」出版記念サイン会! 於・大阪梅田・ジュンク堂書店 ヒルトンプラザ店

お囃子と「女道楽(三味線漫談)」で活躍する内海英華の芸能生活31周年を記念して写真集「みすじのいとに」が出版され、出版記念サイン会が開かれました。 舞台やお囃子場のほかに、トロンボーン演奏や入浴シーン(!)なども含めたプライベートショットが盛りだくさんで、カメラマンの霜越春樹が二年半に渡って撮影した内海英華の魅力満載の一冊。春団治や文珍ら豪華なメンバーが寄せた”英華讃”も華を添えています。定価2000円/...

■8月26日(水)ビバリーの昇太のなんでも番付、ゲストは小日向文世!

この顔あわせも楽しみですね。詳細はこちら!...

■8月22日(土)三田落語会 於・仏教伝道センタービル8F

子ほめ 小んぶ粗忽の使者 市馬天災 一朝お仲入りあくび指南 市馬淀五郎 一朝...

■来年も正月は、志の輔パルコ公演!

志の輔らくご in PARCO 5年目。本日、千秋楽の本多劇場に、チラシ入ってましたね。詳細は、10月頃発表予定とのこと。...

■8月22日(土)馬生ハマ寄席第六回 於・横浜にぎわい座

茶の湯 馬治 宗論 駒ん奈(萩野アンナ) 茶番 大磯廓通い 馬治 馬吉汲みたて 志ん弥お仲入りうなぎや 馬吉お直し 馬生大喜利・謎かけ ...

■8月21日(金)きつつき勉強会 於・築地本願寺1F振風道場

饅頭怖い 宮治 宮戸川 きつつき三味線栗毛 王楽お仲入り死神 きつつき...

■枝雀一門 む雀、懸命にリハビリ中!

繁昌亭で、鳴り物を演奏しながらの懸命のリハビリ姿が報道されています。詳細はこちら...

■8月22日(土)桂枝雀一門会 於・塚口・ピッコロシアター

 時うどん  雀太 禁酒関所  紅雀 皿屋敷  南光 お中入り 癪の合薬 文我 星野屋  雀松...

■8月21日(金)カイトリ!~桂かい枝研鑽落語会 in TORIIHALL~

カイトリ!~桂かい枝研鑽落語会 in TORIIHALL~ 於・トリイホール 桂かい枝のトリイホールでの久々の落語会。 トリイホールは、1994年に桂文枝に入門した かい枝が、入門5年目に初めて独演会を開いた 想い出のあるホールです。 兄弟子の桂文華をゲストに迎え、かい枝が三席を演じました。  手水廻し 喬若  青菜   かい枝  八五郎坊主 文華  丑三つタクシー かい枝  お中入り  星野屋  かい枝...

■「ワッハ上方 夏まつり2009」明日からスタート!

毎年夏恒例の「ワッハ上方 夏まつり」が8月22日(土)・23日(日)の2日間、ワッハ上方で開かれ、お笑いのライブや展示など盛りだくさんの内容で、終日楽しめます!於:ワッハ上方(大阪府立上方演芸資料館)5Fワッハホールでは 「第13回上方演芸の殿堂入り」表彰式やお笑いのライブ(22日)、上方舞の公演、アマチュア演芸コンテストの決勝(23日)が、4F「上方亭」では日替わりでお笑いのライブや現代美術と浪曲とのコラボ(...

左サイドMenu

いらっしゃいませ!

プロフィール

FROM編集部

Author:FROM編集部
落語ファン倶楽部 official情報 
へようこそ!

アマゾンでのお求めはこちら!

『落語ファン倶楽部VOL.7』6月5日(金)発売です!

大特集 
これぞ落語のテキスト 
六代目三遊亭圓生 てへっ!

落語家が語る「圓生、その芸」
三遊亭鳳楽╱大“師匠”圓生の教え
立川志の輔╱圓生師匠は憧れの存在、圓生落語は閃きの源です
立川談春╱何をやっても上手い。それが圓生なんです
柳亭市馬╱間に合ってたら、いろんな唄を教わってたでしょうに
立川志らく╱実は、人情噺より滑稽噺の方が好きだったのでは…
柳家三三╱圓生師匠の人情噺ほど会話の妙を感じさせてくれるものはない
古今亭菊之丞╱何かにつけてたよりになるのが圓生全集
瀧川鯉昇╱軽い噺で照れ隠しの「てへっ」あのいたずらっぽさが大好き
三遊亭遊雀╱落語家歴は二十年ですが圓生歴はまだ一年なんです
立川生志╱『文七元結』における時間経過の繊細な描写に刮目!
三遊亭白鳥╱『札所の霊験』に俺の悲惨な思い出がシンクロ!
柳家喬太郎╱ 型から入って内面にいってリアルなのが三遊亭
三遊亭圓丈╱直弟子が明かす、三遊亭の芸の伝承
三遊亭圓楽╱天下の圓生、我が師匠

圓生グラフ╱「圓生代々」矢野誠一╱圓生自ら、十八番を語る
╱プライド高き江戸の華 圓生語録╱圓生の遺した原稿「にわか真打ちを叱る」(1978年8月『文藝春秋』)╱川柳川柳  圓生しくじり噺╱「ドキュメント御前口演」圓生と劇作家・宇野信夫の挑戦╱圓生 音盤リスト
……………………………………………………………
春風亭昇太 独占激白インタビュー「SWA五周年の超真実!!」
╱徹底密着レポート「柳昇チルドレンの会しょの2」


■おかげさまでご好評を頂いて居ります! 落語ファン倶楽部vol.6 アマゾンでのお求めはこちら

【今号のふろくCD】
スペシャルトラック
●古今亭志ん朝真打昇進披露口上~
志ん朝高座『明烏』さわり
(昭和37年3月 上野鈴本演芸場)ニッポン放送『演芸くらぶ』より
司会/八代目林家正蔵 口上/八代目桂文楽 十代目金原亭馬生

プレミアムボーナストラック 
東西人間国宝そろいぶみ
●桂ざこば襲名披露口上 司会/二代目桂枝雀 口上/三代目桂米朝 五代目柳家小さん
(昭和63年4月 芸術座)TBSラジオ『早起き名人会』

落語大ネタ十八番勝負
志の輔×談春 大ネタ大対談
立川流の両雄が、大ネタを軸に、互いが目指すべき落語の頂点について語り合った!
……………………………………………………………
現役プレイヤーが語り下ろす、とっておきの大ネタ噺

子別れ╱笑福亭鶴瓶 柳家喬太郎
明烏╱三遊亭楽太郎 林家たい平
大工調べ╱三遊亭小遊三 立川志らく
文七元結╱立川談春 春風亭昇太 
長屋の花見╱瀧川鯉昇 柳亭市馬 
三軒長屋╱古今亭志ん五 柳家三三
らくだ╱笑福亭鶴瓶 三遊亭白鳥
抜け雀╱古今亭志ん五 立川志の輔
宿屋の仇討╱柳亭市馬 三遊亭遊雀
死神╱柳家小三治 立川志の輔
居残り佐平次╱柳家小満ん 立川談春
火焔太鼓╱橘家圓蔵 立川志らく 
牡丹灯籠╱立川志の輔 柳家喬太郎
幾代餅╱古今亭菊之丞 紺屋高尾╱立川生志
芝浜╱林家たい平 立川談春

(昭和と平成大ネタ聴き比べ)
富久╱八代目桂文楽 三遊亭白鳥
掛取万歳╱三遊亭圓生 柳亭市馬
お見立て╱古今亭志ん朝 春風亭昇太
……………………………………………………………
08年11月 東西落語家現勢図
「六代目圓楽を襲名」三遊亭楽太郎インタビュー
本誌独占・徹底密着レポート 「立川流 三人の会2」(08年9月29日)
覆面座談会 
祝! 五代目桂米團治襲名スペシャルインタビュー

右サイドメニュー

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。