Archive [2009年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

■12月18日(金)第四回 新文芸坐落語会 ~高田文夫プロデュース 年忘れ! 落語会うわさの真相2009~

12月18日(金)第四回 新文芸坐落語会 ~高田文夫プロデュース 年忘れ! 落語会うわさの真相2009~ 落語と大喜利池袋・新文芸坐豊島区東池袋1-43-5マルハン池袋ビル3F18:45開場 19:00開演落語:高田文夫/昔昔亭桃太郎/春風亭勢朝/三遊亭白鳥料金:3000円(全席指定)チケットぴあ(Pコード555-861)でのみ、前売券発売中!...

■11月30日(月)白鶴寄席ミニ 於・白鶴銀座スタイル

11月30日(月)白鶴寄席ミニ ~季節のおいしい、らくご会~ 第四回白鶴ビルディング 6階 白鶴銀座スタイル中央区銀座5丁目12番5号 白鶴ビルディング6階18:30受付開始 19:00開演出演 立川志らら、立川志の八、春風亭勢朝(ゲスト)銀座から発信、「食」をテーマにしたミニ落語会です。おかげさまで毎回好評頂いております。おもしろ雑学クイズコーナーと、テーマにちなんだ落語三席をたっぷりと味わっていただきます。第四回の...

■圓楽師匠追悼DVD『笑点 ありがとう円楽さん!』12月23日発売

『笑点』の4代目司会者で、10月29日に亡くなった三遊亭円楽師匠を偲ぶDVD『笑点 ありがとう円楽さん!』が12月23日にバップから緊急発売される。価格は3990円(税込)。【収録予定内容】『笑点』の解答者時代の映像司会者として最後に出演した06年5月14日放送の「さらば円楽大喜利」追悼特集となった11月8日放送の「円楽さんを送る大喜利」落語『厩火事』(三遊亭圓楽口演)大喜利レギュラーメンバーによる追悼コメント...

■11月24日(火)ミナミ花舞台5周年記念特別公演  三人男+1の会 ※米朝特別出演

於・大阪・大丸心斎橋劇場  いったん閉館した大阪・心斎橋のそごう劇場は11/14の大丸心斎橋店北館の オープンに伴い、大丸心斎橋劇場として再スタートしました。   そごう劇場で続けられていた桂吉弥、桂歌之助、桂まん我の「ミナミ三人男」に 今回は桂米團治が加わったスペシャル版となり、桂米朝師もトークで登場しました。   牛ほめ 二乗  二番煎じ まん我  天王寺詣り 吉弥  お仲入り  トーク      ...

■三遊亭王楽真打昇進披露興行 於・天満天神繁昌亭の記者会見

 天満天神繁昌亭の昼席で12/14(月)から 20(日)の1週間、三遊亭王楽の真打昇進 披露興行が行われます。東京の落語家の 1週間通しての披露興行は初めてのこと。   「8年半で真打というのは早いと言えば  早いのですが、円楽師匠が自分の目の  黒いうちに真打にさせたいと思う気持ちも  あったのかもしれません。師匠が生きて  いるうちに真打になれてよかったと思いました。  師匠は真打になるのを見届けてくれ...

■11月21日(土)柳家三三独演会 於・なかのZERO小ホール

居候 わさび双蝶々(上中) 三三お仲入り双蝶々 (下) 三三締込み 三三...

■「奈良町落語ふぇすてぃばる」開催!

 古都・奈良の奈良町界隈を舞台に毎年11月に 開かれている「奈良町落語ふぇすてぃばる」が 今年は11/21(土)・22(日)の二日間にわたって 開かれた。奈良町界隈で定期的に開かれている 地域寄席が11箇所で開かれるほか、近辺の お店では「ちりとてちん」(「ちりとてちん」)や 「べちょたれ雑炊」(「七度狐」)、 「刻うどん」 (「刻うどん」) 俥屋(「いらち俥」「替り目」)、 猫柄の小皿(「猫の皿」)、など...

■11月21日(土)三遊亭圓楽「お別れの会」 於・東京會舘

圓生は芸の手本を遺してくれた、圓楽は芸人の生き方の手本を遺してくれた、と楽太郎がコメント。...

■本日、18日の 毎日新聞夕刊で、「落語大看板列伝」が採りあげられています。

アクセスはこちらです...

■11月17日(火)鯉昇・喬太郎二人会~古典こもり~その四銀座編夜の部 於・博品館劇場

新聞記事 鯉ちゃ初音の鼓 喬太郎味噌蔵 鯉昇お仲入り年そば 鯉昇死神 喬太郎...

第十回 笑福亭三喬独演会 於・大阪・厚生年金会館芸術ホール

  つる  喬介  三十石船 三喬  我家のアルバム 三喬  お仲入り  曲独楽  池田たかし  抜け雀  三喬...

■2周年記念特別大興行「講談毎日亭」  スタート!

 昔は当たり前だった講談の”続き読み”を 現代でも再び!と2007年11月に1ヶ月の 続き読み講談会を試みた上方講談の旭堂南海と旭堂南湖。 その後、弟弟子の旭堂南青も加わり、 定期的に続き読みの会を開いて、11月で 丸2年を迎えます。第3回目からは1週間の 続き読みを行っていますが、今回は 3年目のスタートとなるスペシャル版。 軍団、世話物、幕末物のバラエティに富んだ 3種に加え、「講談的歴女」検定も行われます。...

■11月7日(土)二十五周年記念  林家染二独演会 於・大阪・厚生年金会館芸術ホール

 阿弥陀池 卯三郎 任侠伝  春蝶(ゲスト) 天下一浮かれの屑より 染二 お仲入り 天狗裁き 米団治(ゲスト) 子別れ 染二   林家のお家芸「天下一浮かれの屑より」では 歌舞伎を思わせる華やかな舞台転換で、 観る者を存分に楽しませてくれました。 東京公演では上方落語屈指の大作「地獄八景亡者戯」と、「かわり目」を ラストまで演じます。  <東京公演>  11/14(土) 於・国立演芸場 開演=18:30 料...

■三遊亭圓楽師匠のただ一冊の自叙伝

たくさんのワイドショーや追悼記事で引用された本が、本書です。圓楽師匠の脳梗塞での入院による、作業休止期間ものりこえ、約一年かけて作らせて頂きました。全358ページ 圓楽師の生涯が、詳細に記されています。(06年7月発売╱装幀・和田誠)【第1章 寺育ち 】  区会議員も務める、厳格であるが博打好きの父、そして優しい母、寺に集まる居候、遊びを知っている叔父…、寺で沢山の大人に囲まれて過ごした幼少期に、噺...

■11月8日(日)桂雀三郎独演会 於・大阪・サンケイホールブリーゼ

桂雀三郎独演会~サンケイホールブリーゼ米朝一門 落語会シリーズ二〇〇九~ 天狗さし 雀太親子酒  雀三郎小倉船  千朝胴乱の幸助 雀三郎お仲入り夢の革財布 雀三郎...

■11月8日(日)放送の圓楽追悼『笑点』は、視聴率23.7%

なお、昨日のNHK特番「三遊亭円楽さんをしのんで」の主な内容は、インタビューが楽太郎、落語協会脱退後の圓楽、円蔵、神津友好、引退宣言の圓楽、歌丸。高座は『目黒のさんま』部分と、『浜野矩随』。歌丸師匠のコメント「圓楽さんは落語では完璧主義だった。多少言葉がでなくても、あなたなら許されるよって言ったんだけど…」...

■11月7日(土)第二回 落語大秘演會 笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR 2009-2010 於・大阪・シアターブラバ!

  スタンディングトーク 鶴瓶  鶴瓶・談春の紹介VTR  妾馬  談春  お中入り  らくだ 鶴瓶...

■11月5日(木)第二回 落語大秘演會 笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR 2009-2010 WHITE於・大阪・シアターブラバ!

 スタンディングトーク 鶴瓶 素人浄瑠璃   南光 お仲入り らくだ     鶴瓶...

■11月3日(火)第五回 笑福亭仁鶴独演会 於・大阪・なんばグランド花月

 看板の一 扇平 替り目  仁嬌 兵庫船  仁鶴 お仲入り トクさんトメさん 仁智 祟徳院  仁鶴...

■11月3日(火)鶴瓶ツアー「WHITE」、大阪初日! 於・大阪・シアターブラバ!

第二回落語大秘演會笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR 2009-2010 WHITE スタンディングトーク 鶴瓶 鶴瓶と本日のゲスト・志の輔の紹介VTR オールウェイズ お母ちゃんの笑顔 鶴瓶 親の顔  志の輔 お仲入り 井戸の茶碗 志の輔 青木先生 鶴瓶...

■11月5日(木)立川談春独演会 於・サンパール荒川

よかちょろ 談春お仲入り紺屋高尾 談春...

■11月2日(月)第九回柳家三三 背伸びの十番 於・横浜にぎわい座

元犬 花いち 道灌 三三野ざらし 花緑お仲入り文七元結 三三...

■10月30日(金) 第十回 船場 上方噺の会 於・大阪・御堂会館

 七度狐 文三 宮戸川 談春 いかけ屋 春団治 お仲入り 大道易者 福笑 赤とんぼ 三枝...

左サイドMenu

いらっしゃいませ!

プロフィール

FROM編集部

Author:FROM編集部
落語ファン倶楽部 official情報 
へようこそ!

アマゾンでのお求めはこちら!

『落語ファン倶楽部VOL.7』6月5日(金)発売です!

大特集 
これぞ落語のテキスト 
六代目三遊亭圓生 てへっ!

落語家が語る「圓生、その芸」
三遊亭鳳楽╱大“師匠”圓生の教え
立川志の輔╱圓生師匠は憧れの存在、圓生落語は閃きの源です
立川談春╱何をやっても上手い。それが圓生なんです
柳亭市馬╱間に合ってたら、いろんな唄を教わってたでしょうに
立川志らく╱実は、人情噺より滑稽噺の方が好きだったのでは…
柳家三三╱圓生師匠の人情噺ほど会話の妙を感じさせてくれるものはない
古今亭菊之丞╱何かにつけてたよりになるのが圓生全集
瀧川鯉昇╱軽い噺で照れ隠しの「てへっ」あのいたずらっぽさが大好き
三遊亭遊雀╱落語家歴は二十年ですが圓生歴はまだ一年なんです
立川生志╱『文七元結』における時間経過の繊細な描写に刮目!
三遊亭白鳥╱『札所の霊験』に俺の悲惨な思い出がシンクロ!
柳家喬太郎╱ 型から入って内面にいってリアルなのが三遊亭
三遊亭圓丈╱直弟子が明かす、三遊亭の芸の伝承
三遊亭圓楽╱天下の圓生、我が師匠

圓生グラフ╱「圓生代々」矢野誠一╱圓生自ら、十八番を語る
╱プライド高き江戸の華 圓生語録╱圓生の遺した原稿「にわか真打ちを叱る」(1978年8月『文藝春秋』)╱川柳川柳  圓生しくじり噺╱「ドキュメント御前口演」圓生と劇作家・宇野信夫の挑戦╱圓生 音盤リスト
……………………………………………………………
春風亭昇太 独占激白インタビュー「SWA五周年の超真実!!」
╱徹底密着レポート「柳昇チルドレンの会しょの2」


■おかげさまでご好評を頂いて居ります! 落語ファン倶楽部vol.6 アマゾンでのお求めはこちら

【今号のふろくCD】
スペシャルトラック
●古今亭志ん朝真打昇進披露口上~
志ん朝高座『明烏』さわり
(昭和37年3月 上野鈴本演芸場)ニッポン放送『演芸くらぶ』より
司会/八代目林家正蔵 口上/八代目桂文楽 十代目金原亭馬生

プレミアムボーナストラック 
東西人間国宝そろいぶみ
●桂ざこば襲名披露口上 司会/二代目桂枝雀 口上/三代目桂米朝 五代目柳家小さん
(昭和63年4月 芸術座)TBSラジオ『早起き名人会』

落語大ネタ十八番勝負
志の輔×談春 大ネタ大対談
立川流の両雄が、大ネタを軸に、互いが目指すべき落語の頂点について語り合った!
……………………………………………………………
現役プレイヤーが語り下ろす、とっておきの大ネタ噺

子別れ╱笑福亭鶴瓶 柳家喬太郎
明烏╱三遊亭楽太郎 林家たい平
大工調べ╱三遊亭小遊三 立川志らく
文七元結╱立川談春 春風亭昇太 
長屋の花見╱瀧川鯉昇 柳亭市馬 
三軒長屋╱古今亭志ん五 柳家三三
らくだ╱笑福亭鶴瓶 三遊亭白鳥
抜け雀╱古今亭志ん五 立川志の輔
宿屋の仇討╱柳亭市馬 三遊亭遊雀
死神╱柳家小三治 立川志の輔
居残り佐平次╱柳家小満ん 立川談春
火焔太鼓╱橘家圓蔵 立川志らく 
牡丹灯籠╱立川志の輔 柳家喬太郎
幾代餅╱古今亭菊之丞 紺屋高尾╱立川生志
芝浜╱林家たい平 立川談春

(昭和と平成大ネタ聴き比べ)
富久╱八代目桂文楽 三遊亭白鳥
掛取万歳╱三遊亭圓生 柳亭市馬
お見立て╱古今亭志ん朝 春風亭昇太
……………………………………………………………
08年11月 東西落語家現勢図
「六代目圓楽を襲名」三遊亭楽太郎インタビュー
本誌独占・徹底密着レポート 「立川流 三人の会2」(08年9月29日)
覆面座談会 
祝! 五代目桂米團治襲名スペシャルインタビュー

右サイドメニュー

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。