Archive [2010年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

■3月31日(水)11時30分~ ニッポン放送 ラジオビバリー昼ズ 昇太のなんでも番付は、後藤ひろひと登場!

二人の演劇トークが楽しみ!...

■3月29日(月)雀松・市馬二人会 於・天満天神繁昌亭

 時うどん  雀五郎 般若寺の陰謀 雀松 大工調べ 市馬 お仲入り 長屋の花見 市馬 愛宕山  雀松...

■3月28日(日)林家たい平独演会 「たい平ひとりvol.2」 於・大阪・大丸心斎橋劇場

  長短    たい平  粗忽長屋  たい平  お仲入り  らくだ   たい平   ☆本日の演目。終演後はサイン待ちで長蛇の列が出来ていました。写真◎日高美恵  ...

■3月27日(土)立川談春25周年スペシャル独演会 THE FINAL 於・東京・厚生年金会館大ホール

  粗忽の使者   談春  愛宕山     談春  お仲入り  たちきり    談春...

■3月27日(土)日刊スポーツでキウイの真打内定が大きく報道されています

7月7日(水)には、昇進プレ落語会も行われるとのこと。なお、4月1日(木)に、日刊スポーツは誌面を大刷新するとのことです。...

■3月26日(金)千住落語会 於・シアター1010

運廻し 笑助お菊の皿 小太郎夜の慣用句 喬太郎青菜 仁鶴お仲入りスタディ・ベースボール 仁智井戸の茶碗 さん喬...

■4月12日(月)玉置宏先生お別れの会 

4月12日(月)6時~ 千代田区丸の内 東京會舘 にて。...

■七代目圓生襲名に関する最新の報道より

週刊新潮最新号(4月1日号)のサイトの 立ち読み で、圓生襲名に関する最新記事が読めます。アクセスはこちらまた(日刊ゲンダイ2010年3月24日掲載)の、圓丈論も、公開されています。アクセスはこちら...

■3月23日(火)京都府立文化芸術会館40周年記念 「東西落語競演会」 於・京都府立文化芸術会館

  子ほめ   二乗  五目講釈  三三  はてなの茶碗 米二  住吉駕籠  南光  お仲入り  粗忽の使者 談春  <記念対談>  米朝・米団治/茂山千之丞・丸石やすし  進行=南光   京都府立文化芸術会館の40周年記念興行。米朝一門の勉強会と茂山家の勉強会がこの会館内で長く続けられてきたこともあり、米朝・千之丞の豪華対談が実現。千之丞師は還暦の時に、ここで「生き葬式」を開いた。その時の司会が米団...

■速報! 4月21日(水)16時開演 於・座・高円寺 平成立川ボーイズ(こしら&志らら)のらくご会決定!

4月21日(水)16時開演 於・座・高円寺 平成立川ボーイズ(こしら&志らら)詳細は、また、追って掲載します。...

■志の輔の 3月27日(土)ホーチミン・オペラハウス公演「志の輔らくごinホーチミン」の開演時間が変更になるそうです。

詳細はこちらへ...

■3月21日(日)第17回石和ざぶとん亭 『悲願のチュ~』 於・鵜飼山遠妙寺本堂

高田文夫、喬太郎 オープニングトーク(期待の二つ目紹介)湯屋番 菊六あくび指南 一之輔寒空はだか替わり目 志ららお仲入り按摩の炬燵 喬太郎※この二ツ目のメンバーは、落語ファン倶楽部VOL.7 88ページの若手三人が揃いました!...

■3月22日(月)鶴笑 白鳥ふたり会 於・北沢タウンホール

初めてのフライト 白鳥ゴジラVSモスラ 鶴笑お仲入り義経千本桜 鶴笑ラーメン千本桜 白鳥...

■3月21日(日)笑福亭たまの さよならフレンドリー寄席 於・大阪・ワッハホール

  鰻屋 生寿  陰陽師 たま  へっつい幽霊 生喬  高津の富 たま  お中入り  景清  たま   「フレンドリー寄席」は最終回。 次回は「たまの脱構築落語会」と名前を変えて開催します。   6/27(日) 開演=午後1時  場所=ワッハホール  出演=たま/さん都 ゲスト=柳家三三  料金=前‐一般2500円、65才以上&身障者1800円      学生1000円 ※当日は500円アップ  問い合わせ=三栄企画:06-663...

■本日、3月21日(日)~30日(火)新宿末廣亭ヨルは、楽太郎改め圓楽襲名披露興行

豪華な顔ぶれの興行がいよいよ始まります。本日、21日は、昇太も出ます!詳細はこちらへアクセス...

■落語を聴くなら春風亭昇太を聴こうの松田健次氏のTwitterはこちら!

かなりマメに、Twitされてる模様! こちらへアクセス!...

■キウイ、来春真打昇進へ内定とのこと!

キウイのブログで、内定と記述されています!詳細はこちらへアクセス...

■志の輔ファンならいちどは行ってみたい、富山の「てるてる亭ほくほく通り」

志の輔が命名した富山の演芸ホール「てるてる亭」が、さらにバージョンアップ!同ホールが入居するビル(セプラビル)の1Fが、にぎわい空間「てるてる亭ほくほく通り」として、3月13日にオープンしました!落語のビデオが上映されるミニシアターや、鉄道ジオラマなどもあり、良い感じで盛り上がっているようです。詳細はこちらへアクセス!...

■笑子、再びシンガポールへ!

シンガポールでラジオのパーソナリティをしていた時に、パペット落語で世界を舞台に活躍していた笑福亭鶴笑に入門。シンガポール、ロンドンを経て2年前に鶴笑と共に日本に戻って活動を続けていた笑福亭笑子が4月に、再び活動の拠点をシンガポールに移す。 「日本を背負って外国へ行く気持ちで行ってほしいなと思います。笑子は初めて笑福亭の中で生き抜いてる女性。笑福亭のスピリッツを引いているようで嬉しいです。鮭のように放...

■昇太が出演中! NHK あなたが主役50ボイス は、4月から放送時間が変わります。

4月4日(日)から、日曜日 23時~23時29分(総合)なお、3月28日(日)は、夜7時30分から、あなたが主役50ボイスの特番バージョンが放送されるそうです。詳細はこちらへ...

■WOWOWでは、3月23日から、落語家Xの快楽

情報3/23 22:00 WOWOW 落語家Xの快楽 #1 柳家三三×藤森慎吾 案内役:春風亭昇太3/24 22:00 WOWOW 落語家Xの快楽 #2 林家彦いち×益子卓郎3/25 22:00 WOWOW 落語家Xの快楽 #3 三遊亭遊雀×長友光弘 立川生志×磯山さやか 案内役:春風亭昇太...

■志の輔が綴る寝台特急「北陸」の想い出

インターネットエッセイ ピーピングしのすけのふしあなから世間 最新稿アクセスはこちら...

■速報! 3月18日 朝日新聞 一面に、圓丈、鳳楽登場! 見だしは「円生」話せばわかる? と、昨夜(17日)の「緊急! 圓生争奪杯」

朝日新聞の一面、カラーで、圓丈・鳳楽のツーショット写真が掲載されています。昨夜、3月17日(水)「緊急! 圓生争奪杯」於・東洋館酒の粕 きつつき極道のバイトたち 丈二 トークコーナー「どうなる圓生激論討論」向かって左から 塚越孝 高信太郎 大友浩 鳳楽 圓丈お仲入りふりむけば圓生 圓生襲名に捧げるテーマソング つくし妾馬 鳳楽涙の円楽腺 川柳居残り佐平次 圓丈※終演後には、高座にて、圓丈・鳳楽による会...

■3月16日(火)たい平一門かい? 於・東京芸術劇場(中)ホール

漫才 のってけらじ夫三味線漫談 正木あずみ年そば 林家たいペー三年目 林家テリ平お仲入りニュー東京ボーイズ明烏 たい平...

■3月15日(月)柳家喬太郎独演会 於・池袋東京芸術劇場中ホール

牛ほめ 市也死神 喬太郎お仲入り粗忽の釘 鯉橋すみれ荘 喬太郎...

■3月15日(月)楽太郎改メ六代目三遊亭圓楽襲名披露 於・新橋演舞場

口上 向かって左から司会・小朝 小遊三 歌丸 圓楽 談志 鶴瓶親の顔 志の輔青木先生 鶴瓶おすわどん 歌丸お仲入り浮世床 小遊三浜野矩随 圓楽...

■3月12日(金)笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR 2009-2010『WHITE』セカンドシーズン 於・静岡市清水文化センター大ホール

ストレスの海 昇太転宅 鶴瓶お仲入り宿屋の仇討 昇太青木先生 鶴瓶...

■3月13日(土)第八回 東西笑いの喬演 於・大阪ワッハホール

 反対俥   喬太郎 粗忽の釘  鯉橋 鹿政談   三喬 お仲入り お節徳三郎 喬太郎 小仲入り まんじゅう怖い 三喬  「東西笑いの喬演」は笑福亭三喬と柳家喬太郎が東西で開いている二人会。  今回は3時間越えのたっぷりの会に。...

■文化庁は3月12日、09年度(第60回)芸術選奨の受賞者を発表しました。

文部科学大臣賞には音楽家の坂本龍一さん(大衆芸能部門)、落語家の林家染丸さん(同)、演出家で新国立劇場演劇芸術監督、鵜山仁さん(演劇部門)ら19人が選ばれた。文部科学大臣新人賞は、バイオリニストの庄司紗矢香さん(音楽部門)、作家の川上未映子さん(文学部門)ら11人が受賞した。贈呈式は19日、東京都内で行われ、賞状と賞金30万円が贈られる。落語家 林家染丸(60)「ただただ落語が好きで一生懸命ひたむきにやって...

■繁昌亭チラシ展の結果発表!

  2006年9月以降に繁昌亭で開催された落語会の  公演チラシの中から選りすぐりの54点を繁昌亭の  休憩室「輪茶輪茶庵(わちゃわちゃあん)」に展示し、  来場者の投票によってベスト10を選ぶ「繁昌亭  チラシ展」の結果が発表されました。    1位  「鶴瓶と誰かと鶴瓶噺」      2位  「五日のあやめ」    3位  「桂しん吉春の祭典’09」    4位  「『鉄』の世界 梅團治・しん吉二人会」    5...

左サイドMenu

いらっしゃいませ!

プロフィール

FROM編集部

Author:FROM編集部
落語ファン倶楽部 official情報 
へようこそ!

アマゾンでのお求めはこちら!

『落語ファン倶楽部VOL.7』6月5日(金)発売です!

大特集 
これぞ落語のテキスト 
六代目三遊亭圓生 てへっ!

落語家が語る「圓生、その芸」
三遊亭鳳楽╱大“師匠”圓生の教え
立川志の輔╱圓生師匠は憧れの存在、圓生落語は閃きの源です
立川談春╱何をやっても上手い。それが圓生なんです
柳亭市馬╱間に合ってたら、いろんな唄を教わってたでしょうに
立川志らく╱実は、人情噺より滑稽噺の方が好きだったのでは…
柳家三三╱圓生師匠の人情噺ほど会話の妙を感じさせてくれるものはない
古今亭菊之丞╱何かにつけてたよりになるのが圓生全集
瀧川鯉昇╱軽い噺で照れ隠しの「てへっ」あのいたずらっぽさが大好き
三遊亭遊雀╱落語家歴は二十年ですが圓生歴はまだ一年なんです
立川生志╱『文七元結』における時間経過の繊細な描写に刮目!
三遊亭白鳥╱『札所の霊験』に俺の悲惨な思い出がシンクロ!
柳家喬太郎╱ 型から入って内面にいってリアルなのが三遊亭
三遊亭圓丈╱直弟子が明かす、三遊亭の芸の伝承
三遊亭圓楽╱天下の圓生、我が師匠

圓生グラフ╱「圓生代々」矢野誠一╱圓生自ら、十八番を語る
╱プライド高き江戸の華 圓生語録╱圓生の遺した原稿「にわか真打ちを叱る」(1978年8月『文藝春秋』)╱川柳川柳  圓生しくじり噺╱「ドキュメント御前口演」圓生と劇作家・宇野信夫の挑戦╱圓生 音盤リスト
……………………………………………………………
春風亭昇太 独占激白インタビュー「SWA五周年の超真実!!」
╱徹底密着レポート「柳昇チルドレンの会しょの2」


■おかげさまでご好評を頂いて居ります! 落語ファン倶楽部vol.6 アマゾンでのお求めはこちら

【今号のふろくCD】
スペシャルトラック
●古今亭志ん朝真打昇進披露口上~
志ん朝高座『明烏』さわり
(昭和37年3月 上野鈴本演芸場)ニッポン放送『演芸くらぶ』より
司会/八代目林家正蔵 口上/八代目桂文楽 十代目金原亭馬生

プレミアムボーナストラック 
東西人間国宝そろいぶみ
●桂ざこば襲名披露口上 司会/二代目桂枝雀 口上/三代目桂米朝 五代目柳家小さん
(昭和63年4月 芸術座)TBSラジオ『早起き名人会』

落語大ネタ十八番勝負
志の輔×談春 大ネタ大対談
立川流の両雄が、大ネタを軸に、互いが目指すべき落語の頂点について語り合った!
……………………………………………………………
現役プレイヤーが語り下ろす、とっておきの大ネタ噺

子別れ╱笑福亭鶴瓶 柳家喬太郎
明烏╱三遊亭楽太郎 林家たい平
大工調べ╱三遊亭小遊三 立川志らく
文七元結╱立川談春 春風亭昇太 
長屋の花見╱瀧川鯉昇 柳亭市馬 
三軒長屋╱古今亭志ん五 柳家三三
らくだ╱笑福亭鶴瓶 三遊亭白鳥
抜け雀╱古今亭志ん五 立川志の輔
宿屋の仇討╱柳亭市馬 三遊亭遊雀
死神╱柳家小三治 立川志の輔
居残り佐平次╱柳家小満ん 立川談春
火焔太鼓╱橘家圓蔵 立川志らく 
牡丹灯籠╱立川志の輔 柳家喬太郎
幾代餅╱古今亭菊之丞 紺屋高尾╱立川生志
芝浜╱林家たい平 立川談春

(昭和と平成大ネタ聴き比べ)
富久╱八代目桂文楽 三遊亭白鳥
掛取万歳╱三遊亭圓生 柳亭市馬
お見立て╱古今亭志ん朝 春風亭昇太
……………………………………………………………
08年11月 東西落語家現勢図
「六代目圓楽を襲名」三遊亭楽太郎インタビュー
本誌独占・徹底密着レポート 「立川流 三人の会2」(08年9月29日)
覆面座談会 
祝! 五代目桂米團治襲名スペシャルインタビュー

右サイドメニュー

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。