Archive [2011年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

■昇太が語った、SWA解散! 読売新聞のネットニュースに掲載されています

アクセスはこちらへ...

■4月11日(月)文珍・志の輔の競演 京橋ナイト・ステージ 第四回 京橋精選落語会 於・京橋花月

4月11日(月) 京橋ナイト・ステージ 第四回 京橋精選落語会 会場:京橋花月 開演 19:00 / 開場 18:30出演:桂文珍 / 立川志の輔 / 桂文華 / 笑福亭鶴二 / 桂三四郎 全席指定:4000円問い合わせ先:チケットよしもとインフォメーション:TEL 0570-036-912...

■八代目春風亭柳橋の会 平成23年公演のご案内

八代目春風亭柳橋の会 平成23年公演のご案内 ○柳橋の会 会場:内幸町ホール 開演:18時30分 夏に二人会、秋は独演会でお楽しみ 7月29日(金)春風亭柳橋 & 桂文三ふたり会 10月27日(木)春風亭柳橋独演会○柳橋 meets 海燕亭 ~落語と食のコラボレーション~ 会場:海燕亭 上野店 開演:18時30分 季節の食材を聴き、笑い、味わう、話と食の競演 3月16日(水)PART4 テーマ『春の食』 11月16日(水)PART5 テーマ『冬の食...

■5月5日(木・祝)小南治・二楽 本当の兄弟会 紙工劇落語「ねずみ」  於・内幸町ホール

5月5日(木・祝) 桂小南治・林家二楽 本当の兄弟会 “ 紙工劇落語「ねずみ」”千代田区立 内幸町ホール 開演14時【出演】桂小南治/林家二楽お問い合わせ:TEL 03-3500-5578...

■2月27日(日)三人寄席 於・前進座

松山鏡 市楽夢金 志ん輔笠碁 市馬お仲入り花島世津子妾馬 扇遊...

■2月25日(金)第十七回 朝日東西名人会 於・大阪梅田・シアタードラマシティ

芝居道楽   よね吉竹の水仙   鶴二不動坊    権太楼お仲入りガーコン   川柳粗忽長屋   文珍...

■2月22日(火)さん喬・喬太郎親子会 於・大阪高槻・亀屋旅館

たいこ腹  喬太郎棒鱈    さん喬お仲入りほんとのこというと 喬太郎井戸の茶碗  さん喬...

■2月26日(土)大手町落語会 於・日経ホール

あくび指南 一之輔不動坊火焔 権太楼お仲入り片棒・改 談笑鼠穴 さん喬 ...

■2月23日(水)昇太・たい平 二人会 於・町田市民ホール

オープニングトーク 昇太 たい平たらちね 昇々粗忽長屋 たい平お仲入り勝丸壺算 昇太...

■2月28日(月)~3月2日(水)大阪 サンケイホールブリーゼで「枝雀カムバック」

朝日放送『枝雀寄席』の映像による、枝雀の高座映像ライブ 題して「枝雀カムバック!」於・サンケイホールブリーゼ■公演日時2月28日(月)14:00開演/18:30開演3月1日(火)14:00開演/18:30開演3月2日(水)14:00開演/18:30開演※開場は開演の30分前です。■入場料(全席指定・税込)前売券 2,500円 6回通し券 12,000円(ブリーゼチケットセンターの電話及び窓口のみの取扱い)当日券 2,800円※お問い合わせ ブリーゼチ...

■志の春二ツ目昇進記念の会 3月22日ヨル 於・新宿明治安田生命ホール

立川志の春 二ツ目昇進記念の会3月22日(火)開場18:00/開演19:00会場 新宿明治安田生命ホール出演=立川志の春、立川志の輔、立川生志、立川志の吉、立川志の八当日券、全席指定 3,800円は、ホール受付にて、17時より販売お問い合わせ:サンライズプロモーション東京TEL 0570-00-3337(10:00~19:00)...

■2月24日(木)~3月8日(火)紀伊國屋画廊で橘蓮二写真展開催

紀伊國屋画廊(紀伊國屋書店 新宿本店4F)2月24日(木)~3月8日(火)橘蓮二写真展「噺家」10時~18時30分 ※最終日、3月8日(火)は、18時まで。入場無料。お問い合わせ:紀伊國屋画廊 TEL 03-3354-7401...

■2月21日(月)喬太郎・鯉昇・桃太郎三人会 於・練馬文化センター小ホール

垂乳根 小曲裕次郎物語 桃太郎年そば 鯉昇抜け雀 喬太郎お仲入りトーク 喬太郎 鯉昇 桃太郎 ...

■2月27日(日)千住みどり寄席~如月編~ 於・緑町会館 3階 大広間 チケット発売中!

千住みどり寄席 ~如月編~ (主催 NPO法人 千住芸術村)・出演 講談 神田 真紅 (神田 紅 門下)    落語 春風亭 吉好 (春風亭 柳好 門下)    太神楽 鏡味 味千代 (ボンボンブラザース・鏡味勇二郎 門下)    奇術 北見 翼 (北見マキ 門下)・日時 2月27日(日) 開場 午後1時 開演 午後1時半・会場 緑町会館 3階 大広間 ※足立区千住緑町2-26-1 ・木戸銭 前売り・予約800円 当日1,00...

■ぽっぽ二ツ目昇進決定とのこと

小朝のブログより。詳細はこちらへアクセス...

■雀々が語る、枝雀の新作『戻り井戸』の思い出

アクセスはこちら...

■2月16日(水)喬太郎・文左衛門・扇辰 三人会 於・銀座ブロッサム

辰じん 道具屋文左衛門 寝床喬太郎 ハンバーグができるまでお仲入り扇辰 明烏...

■4月10日(日)第18回石和ざぶとん亭 「落語と歌と桃源郷 バウバウ・バンバン」

4月10日(日)午後3時開場、午後3時半開演 出演:入船亭扇辰、林家彦いち、柳家わさび(落語) バンバンバザール(音楽) 高田文夫(トーク) 場所 :鵜飼山遠妙寺(うかいざんおんみょうじ) [山梨県笛吹市石和町市部1016] JR中央本線「石和温泉駅」下車、徒歩15分(タクシー1メーター)、 中央高速バス・石和下車、徒歩3分(渋滞予想確認の上、早めの便を!) 木戸銭:予約・前売り 3300円、当日3500円チケット申込み、お問合...

■西村賢太の芥川賞作品「苦役列車」で藤澤清造に興味を持たれた方!

西村賢太が師と仰ぐ、藤澤清造の稀覯本「藤澤清造貧困小説集」が、港区立図書館の閉架にあります。...

■志ん朝がオーナーの草野球チーム、ヨイショーズ の思い出ばなし は志ん五の公式サイトの(よしみつこ)で!

アクセスはこちら そして 第05回が最新コンテンツです。志ん五夫人と左談次夫人のトーク、絶好調!志ん五投手は、小三治がオーナーのヨタローズに、完全試合で勝利をおさめたことがあるとのこと!...

■2月11日(金)~2月20日(日)第1回 高円寺 演芸祭 ※あしかけ十日間のスケジュール

公式サイトはこちらへアクセス...

■一之輔、33歳 平成22年度文化庁芸術祭賞 新人賞を受賞!  

ちなみに、文化庁芸術祭賞新人賞、NHK新人演芸大賞を、初の同年度受賞とのこと。一之輔の経歴もたっぷりに、zakzakの芸能ニュースで紹介されています。アクセスはこちら...

■東西のネタの交流、演出の差異、演者の創意工夫にこだわった一冊! 落語家の東西交流がますます盛んになっている今こそ、さらに注目して頂きたいバックナンバー『落語ファン倶楽部VOL.9』

【 総力特集 】 江戸落語×上方落語 (東西の噺家 芸談競演)江戸末期、安政の世に産まれて、今から80年前、昭和5年に逝去した三代目柳家小さん。夏目漱石をして天才と言わしめた偉大な先人は、たくさんの上方落語を東京の演芸界に運び、ネタの東西交流においても重要な功績を遺した。この小さんほか、多くの志ある落語家によって西から運ばれたネタは、才気ある演者によって、永年に渡ってさまざまに創意工夫が施され、東京で新た...

■パルコ公演を終えたばかりの志の輔が綴る、伊能忠敬への思い!

インターネット連載エッセイ ピーピングしのすけのふしあなから世間 の最新稿パルコ公演が終わってすぐの感慨も綴られています。アクセスはこちら...

■毎日新聞 ネットニュースの「志の輔らくごinパルコ」評

毎日新聞のニュース執筆者は、『大河への道』を 目頭が熱くなった と記述しています。アクセスはこちらそして 志の輔の傑作!『大河への道』をご覧になって、伊能忠敬に、新たに興味をもたれた方も多いのでは。伊能忠敬記念館のサイトへのアクセスはこちらエンディング 高中正義の『黒船』にぐっと来た方も少なくないことでしょう。...

■「愛嬌のある風貌で、マクラにシニカルさを交えながら古典の本格派として人気を集める」と、白酒がキュートな写真入りで紹介されています。

毎日新聞 ネットニュースより  アクセスはこちら...

■1.26米団治独演会 1.27~28三三・吉弥ふたり会

桂米団治独演会 1/26(水) 於・京都府立文化芸術会館 うなぎや  そうば阿弥陀池  米団治代脈    こごろう一文笛   米団治お中入り代書屋   米団治 ……………………………………………………………………………… 柳家三三・桂吉弥ふたり会 1/27(木)  於・大阪・天満天神繁昌亭 時うどん   弥太郎親子酒    吉弥しの字嫌い  三三お中入り鮑のし    三三不動坊    吉弥………………………………………………………………………………1/28(金)時うどん   弥...

左サイドMenu

いらっしゃいませ!

プロフィール

FROM編集部

Author:FROM編集部
落語ファン倶楽部 official情報 
へようこそ!

アマゾンでのお求めはこちら!

『落語ファン倶楽部VOL.7』6月5日(金)発売です!

大特集 
これぞ落語のテキスト 
六代目三遊亭圓生 てへっ!

落語家が語る「圓生、その芸」
三遊亭鳳楽╱大“師匠”圓生の教え
立川志の輔╱圓生師匠は憧れの存在、圓生落語は閃きの源です
立川談春╱何をやっても上手い。それが圓生なんです
柳亭市馬╱間に合ってたら、いろんな唄を教わってたでしょうに
立川志らく╱実は、人情噺より滑稽噺の方が好きだったのでは…
柳家三三╱圓生師匠の人情噺ほど会話の妙を感じさせてくれるものはない
古今亭菊之丞╱何かにつけてたよりになるのが圓生全集
瀧川鯉昇╱軽い噺で照れ隠しの「てへっ」あのいたずらっぽさが大好き
三遊亭遊雀╱落語家歴は二十年ですが圓生歴はまだ一年なんです
立川生志╱『文七元結』における時間経過の繊細な描写に刮目!
三遊亭白鳥╱『札所の霊験』に俺の悲惨な思い出がシンクロ!
柳家喬太郎╱ 型から入って内面にいってリアルなのが三遊亭
三遊亭圓丈╱直弟子が明かす、三遊亭の芸の伝承
三遊亭圓楽╱天下の圓生、我が師匠

圓生グラフ╱「圓生代々」矢野誠一╱圓生自ら、十八番を語る
╱プライド高き江戸の華 圓生語録╱圓生の遺した原稿「にわか真打ちを叱る」(1978年8月『文藝春秋』)╱川柳川柳  圓生しくじり噺╱「ドキュメント御前口演」圓生と劇作家・宇野信夫の挑戦╱圓生 音盤リスト
……………………………………………………………
春風亭昇太 独占激白インタビュー「SWA五周年の超真実!!」
╱徹底密着レポート「柳昇チルドレンの会しょの2」


■おかげさまでご好評を頂いて居ります! 落語ファン倶楽部vol.6 アマゾンでのお求めはこちら

【今号のふろくCD】
スペシャルトラック
●古今亭志ん朝真打昇進披露口上~
志ん朝高座『明烏』さわり
(昭和37年3月 上野鈴本演芸場)ニッポン放送『演芸くらぶ』より
司会/八代目林家正蔵 口上/八代目桂文楽 十代目金原亭馬生

プレミアムボーナストラック 
東西人間国宝そろいぶみ
●桂ざこば襲名披露口上 司会/二代目桂枝雀 口上/三代目桂米朝 五代目柳家小さん
(昭和63年4月 芸術座)TBSラジオ『早起き名人会』

落語大ネタ十八番勝負
志の輔×談春 大ネタ大対談
立川流の両雄が、大ネタを軸に、互いが目指すべき落語の頂点について語り合った!
……………………………………………………………
現役プレイヤーが語り下ろす、とっておきの大ネタ噺

子別れ╱笑福亭鶴瓶 柳家喬太郎
明烏╱三遊亭楽太郎 林家たい平
大工調べ╱三遊亭小遊三 立川志らく
文七元結╱立川談春 春風亭昇太 
長屋の花見╱瀧川鯉昇 柳亭市馬 
三軒長屋╱古今亭志ん五 柳家三三
らくだ╱笑福亭鶴瓶 三遊亭白鳥
抜け雀╱古今亭志ん五 立川志の輔
宿屋の仇討╱柳亭市馬 三遊亭遊雀
死神╱柳家小三治 立川志の輔
居残り佐平次╱柳家小満ん 立川談春
火焔太鼓╱橘家圓蔵 立川志らく 
牡丹灯籠╱立川志の輔 柳家喬太郎
幾代餅╱古今亭菊之丞 紺屋高尾╱立川生志
芝浜╱林家たい平 立川談春

(昭和と平成大ネタ聴き比べ)
富久╱八代目桂文楽 三遊亭白鳥
掛取万歳╱三遊亭圓生 柳亭市馬
お見立て╱古今亭志ん朝 春風亭昇太
……………………………………………………………
08年11月 東西落語家現勢図
「六代目圓楽を襲名」三遊亭楽太郎インタビュー
本誌独占・徹底密着レポート 「立川流 三人の会2」(08年9月29日)
覆面座談会 
祝! 五代目桂米團治襲名スペシャルインタビュー

右サイドメニュー

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。