Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■9月1日(木)~11月8日(火) ワッハ上方 第54回特別展・追悼 喜味こいしさん 「上方漫才の至宝~キミとボクとで65年・いとこいの世界~」

9月1日(木)~11月8日(火)
ワッハ上方 第54回特別展・追悼 喜味こいしさん
「上方漫才の至宝~キミとボクとで65年・いとこいの世界~」
開館時間11:00~18:00 休館日:水曜日
ワッハ上方 4階展示室
入場料 大人400円(320円) 高・大学生250円(200円) 小・中学生120円(100円)
※()内は20名以上の団体割引料金。またはレッスンルーム、上方亭の公演の入場者割引料金(但し公演当日に限る)。※演芸ライブラリーのみご利用の場合は入場無料。但し、演芸ライブラリー以外のコーナーはご利用いただけません。

今年1月23日に亡くなられた喜味こいし氏を偲び、追悼展を開催致します。
今回の特別展では、上方漫才の最高峰と賞賛される「いとこい」漫才の魅力を再確認していただけるよう、ワッハ上方のライブラリー映像、音声(テレビ番組97本、ラジオ番組44本)の紹介とともに、花王名人劇場「いとしこいしと爆笑!! しゃべくり最前線」(1984年6月3日放送)はじめ、高視聴率番組「花王名人劇場」(1979~90年)の選りすぐりの「いとこい」漫才を展示室内、上方亭にて上映。

主な展示資料は、写真、漫才台本、舞台衣装、演芸場プログラム、ポスター、映画関係資料、
映像・展示資料あわせて、約280点の資料を取り揃え、お二人の漫才の魅力と同じく、幅広い来館者にお楽しみいただける展示内容です。

問い合わせ ワッハ上方(大阪府立演芸資料館) TEL 06-6631-0884

関連イベント
喜味こいし追悼 法善寺寄席
9月3日(土)15:30開演(15:15開場)
法善寺庫裡 入場料3000円
〒542-0076 大阪市中央区難波1-2-16

■法話 法善寺住職 神田眞晃(14:00~14:20)
出演 桂春團治、暁照夫・光夫、喜味家たまご、桂福團治
【賛助出演】三吾・美ユル、いま寛大、華鰹、田渕岩夫

問い合わせ先:たまごの会 090-8757-2267(津田)
スポンサーサイト

左サイドMenu

いらっしゃいませ!

プロフィール

FROM編集部

Author:FROM編集部
落語ファン倶楽部 official情報 
へようこそ!

アマゾンでのお求めはこちら!

『落語ファン倶楽部VOL.7』6月5日(金)発売です!

大特集 
これぞ落語のテキスト 
六代目三遊亭圓生 てへっ!

落語家が語る「圓生、その芸」
三遊亭鳳楽╱大“師匠”圓生の教え
立川志の輔╱圓生師匠は憧れの存在、圓生落語は閃きの源です
立川談春╱何をやっても上手い。それが圓生なんです
柳亭市馬╱間に合ってたら、いろんな唄を教わってたでしょうに
立川志らく╱実は、人情噺より滑稽噺の方が好きだったのでは…
柳家三三╱圓生師匠の人情噺ほど会話の妙を感じさせてくれるものはない
古今亭菊之丞╱何かにつけてたよりになるのが圓生全集
瀧川鯉昇╱軽い噺で照れ隠しの「てへっ」あのいたずらっぽさが大好き
三遊亭遊雀╱落語家歴は二十年ですが圓生歴はまだ一年なんです
立川生志╱『文七元結』における時間経過の繊細な描写に刮目!
三遊亭白鳥╱『札所の霊験』に俺の悲惨な思い出がシンクロ!
柳家喬太郎╱ 型から入って内面にいってリアルなのが三遊亭
三遊亭圓丈╱直弟子が明かす、三遊亭の芸の伝承
三遊亭圓楽╱天下の圓生、我が師匠

圓生グラフ╱「圓生代々」矢野誠一╱圓生自ら、十八番を語る
╱プライド高き江戸の華 圓生語録╱圓生の遺した原稿「にわか真打ちを叱る」(1978年8月『文藝春秋』)╱川柳川柳  圓生しくじり噺╱「ドキュメント御前口演」圓生と劇作家・宇野信夫の挑戦╱圓生 音盤リスト
……………………………………………………………
春風亭昇太 独占激白インタビュー「SWA五周年の超真実!!」
╱徹底密着レポート「柳昇チルドレンの会しょの2」


■おかげさまでご好評を頂いて居ります! 落語ファン倶楽部vol.6 アマゾンでのお求めはこちら

【今号のふろくCD】
スペシャルトラック
●古今亭志ん朝真打昇進披露口上~
志ん朝高座『明烏』さわり
(昭和37年3月 上野鈴本演芸場)ニッポン放送『演芸くらぶ』より
司会/八代目林家正蔵 口上/八代目桂文楽 十代目金原亭馬生

プレミアムボーナストラック 
東西人間国宝そろいぶみ
●桂ざこば襲名披露口上 司会/二代目桂枝雀 口上/三代目桂米朝 五代目柳家小さん
(昭和63年4月 芸術座)TBSラジオ『早起き名人会』

落語大ネタ十八番勝負
志の輔×談春 大ネタ大対談
立川流の両雄が、大ネタを軸に、互いが目指すべき落語の頂点について語り合った!
……………………………………………………………
現役プレイヤーが語り下ろす、とっておきの大ネタ噺

子別れ╱笑福亭鶴瓶 柳家喬太郎
明烏╱三遊亭楽太郎 林家たい平
大工調べ╱三遊亭小遊三 立川志らく
文七元結╱立川談春 春風亭昇太 
長屋の花見╱瀧川鯉昇 柳亭市馬 
三軒長屋╱古今亭志ん五 柳家三三
らくだ╱笑福亭鶴瓶 三遊亭白鳥
抜け雀╱古今亭志ん五 立川志の輔
宿屋の仇討╱柳亭市馬 三遊亭遊雀
死神╱柳家小三治 立川志の輔
居残り佐平次╱柳家小満ん 立川談春
火焔太鼓╱橘家圓蔵 立川志らく 
牡丹灯籠╱立川志の輔 柳家喬太郎
幾代餅╱古今亭菊之丞 紺屋高尾╱立川生志
芝浜╱林家たい平 立川談春

(昭和と平成大ネタ聴き比べ)
富久╱八代目桂文楽 三遊亭白鳥
掛取万歳╱三遊亭圓生 柳亭市馬
お見立て╱古今亭志ん朝 春風亭昇太
……………………………………………………………
08年11月 東西落語家現勢図
「六代目圓楽を襲名」三遊亭楽太郎インタビュー
本誌独占・徹底密着レポート 「立川流 三人の会2」(08年9月29日)
覆面座談会 
祝! 五代目桂米團治襲名スペシャルインタビュー

右サイドメニュー

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。